会計事務所の従業員の育成や研修に最適!会計事務所の税務実務がこれ1つで学べる「実務トレーニング」とは!?【PR】

本日は、会計事務所の税務スタッフの育成ツールとして全国450の会計事務所で採用された「実務トレーニング」を取材しました。

この「実務トレーニング」は、

  • 従業員の教育・研修を効果的に行いたいと考えている会計事務所経営者
  • 将来、独立をするために税務実務を学びたい公認会計士

の皆様におすすめのツールです。

ASK会計塾_実務トレーニングツール1new

2017年8月からは、クラウド版である「クラウド・Eラーニング」も登場し、より利用しやすくなったこの「実務トレーニング」。いったどんなツールなのでしょうか?

今回、「実務トレーニング」の開発者であるASK(アスク)会計塾株式会社さんにお話を伺いました!

このASK会計塾さんですが、税理士法人も併設しており、そちらでの実務や従業員教育のノウハウも反映しながら、実務トレーニングセットを開発し、提供されています。

お話をお伺いしたのは、取締役会長の加藤久典(公認会計士・税理士)さんと、代表取締役の吉田昌弘さんです。

ASK会計塾代表取締役CEO・公認会計士・税理士・加藤 久典

加藤 久典(かとう ひさのり)

ASK会計塾株式会社 取締役会長

公認会計士・税理士

慶応義塾大学経済学部卒業。1970年、公認会計士試験2次試験合格。アーサー・アンダーセンで4年(うち1年間はアメリカ派遣)、青山監査法人(後の中央青山監査法人)で6年、日米のグローバル企業の監査及びコンサルティングを行う。 1980年、公認会計士として独立後、システムコンサルティング・事業承継・マニュアル開発・FP教育・ソフト開発など次々と起業し成功させた。
1995年に7社合併を計りASKコンサルティング㈱に統合し、税理士法人・社労士法人・司法書士事務所などと共にワンストップオフィスとして展開中。

ASK会計塾専務取締役CEO・吉田 昌弘

吉田 昌弘(よしだ まさひろ)

ASK会計塾株式会社 代表取締役

南山大学法学部法律学科卒業。1987年、大学卒業後、日本勧業角丸証券(現在、みずほ証券)に入社。個人富裕層ならびに法人の資産運用のための、株式・債券・投資信託等の販売に従事。1989年、ASKグループへ入社。ファイナンシャル・プランニング会社の設立、運営に従事。FP教育、生命保険証券分析ソフト開発等を成功に導く。1994年5月退社。1994年6月プルデンシャル生命保険に入社。個人、法人への生命保険販売に従事。2005年3月退社。

プルデンシャル生命保険を退社後、複数の事業会社の役員経験を経て、2017年11月に23年ぶりにASKグループ復帰。現在、ASK会計塾株式会社の「クラウド・Eラーニング 実務トレーニング」のマーケティングを展開中。

たったの7週間で「1年間の税務・会計実務」が経験できる!

「実務トレーニング」とは、所得税・法人税・消費税などの税務業務から年末調整や法定調書作成、社会保険、相続税、会社法関連まで、会計事務所で必要となるひと通りの実務を網羅的に学べる人材育成ツールです。

一般的に「税務や会計のテキスト」と言うと、試験対策や法令解説のようないわゆる教科書的な内容を思い浮かべる方も多いと思いますが、この実務トレーニングはそうではありません。

実務トレーニングでは、すべてのテキストやツールが、日々の会計・税務・社会保険の実務に即した形で構成されており、これをこなすことによって、実際の業務を疑似体験でき、実務スキルを高めることができるようになっています。

例えば、実務トレーニングの教材には、本物にそっくりな通帳や小切手、伝票のセットが付録で付いてきます。

テキストには、架空の事業者が設定されていますので、実務で取り扱う通帳とそっくりな教材を使い、目と手で実務をイメージしながら学習することができるのです。

ASK会計塾_実務トレーニングツール2

実務トレーニングに付属する帳票類。細部まで本物そっくりに作られています。

そして、テキストは会計事務所業務を包括的に含んでいるため、これ1セットだけで、記帳~年末調整、法定調書作成などのイベントをこなし、決算書・税務申告書を作成するという、1年分のルーティンワークを学習することができます。

また、テキストに設定された事業者も、青色申告事業者から始まり、その後、法人成りを経て、法人としての決算や申告を行うと言ったように、まるで実際の顧客を担当しているように内容もレベルアップしていきます。

そして、希望者は「実力判定試験」を受けることによって、自身の習熟度を確かめることもできます。

実力判定試験は、所得税・法人税・消費税・相続税・年末調整が用意されており、各科目1部 5,400円で受験が可能。

全国順位、全国平均点、得意分野・不得意分野をグラフ化した分析表が記載された試験結果が送付されますので、受講者の実力がどの程度なのかを一目瞭然で把握することもできます。

このように、実務トレーニングでは、教材と実務の間のギャップが少ないこと業務全体をカバーする包括的な内容によって、効率良く、かつ、圧倒的なスピードで実務力を高めることができます。

ASK会計塾加藤氏アイコン 教材は会計事務所の未経験者も使用できるよう通帳も実物と似せて作っています。実際に使ってくださる会計事務所さんも、未経験者に学習してもらうことが多く、初めて会計事務所で働く人も効率良く学習できるようになっているのが特徴です。

この「実務トレーニング」は平成元年の発売以降、北は北海道から南は沖縄まで、全国450の会計事務所に従業員教育ツールとして採用された実績があります。

会計事務所未経験の職員に実務トレーニングを渡し、平日2時間、週末も数時間程度学習することをすすめました。その結果、6週間で税務申告書の作成ができるようになり、担当のクライアント数も増やすことができました。

-実務トレーニングを利用する会計事務所の所長の声

まさに「税務や会計の実務を疑似体験できるトレーニングツール」なのです。

クラウド版でいつでもどこでも学習が可能!

そして、この「実務トレーニング」ですが、2017年8月よりクラウド版がリリースされました。

発売当初はテキスト形式で販売されていた教材ですが、2017年8月にクラウド化*されたことにより、オフィスや自宅のPCはもちろん、iPadなどのタブレットでも学習できます。

※クラウド版でも通帳や帳票などのツールも含めたテキスト1セットが提供されます。

会計事務所の税務実務トレーニング

3,500ページに及ぶテキストが完全にクラウド化

 ASK会計塾吉田氏アイコン iPadで学習する場合、画面にメモやマーカーを引くことができる機能もついていてとても便利になりました。これがあれば出張先でもどこでも学習ができますよね。会計事務所の中にはiPadがないという先もあると思いますが、クラウド版は、iPadなどの機器だけでなくパソコンでも使用できるので安心ですよ。

また、クラウド版では、税制などの法令改正にも随時対応、また、追加ID*を発行することによって複数名での同時利用も可能となり、「何人でも」「どこでも」「何時でも」会計事務所で必要なスキルを体系的に学ぶことができるようにバージョンアップされています。

*1IDにつき2,000円/月+ツール代3,000円(税抜)で追加発行ができます。

【実務トレーニング(クラウド版)の特徴】

  • 実務に即した内容で、税務・会計の仕事を1年の流れで学べる!
  • 税制など法令改正にも随時対応!
  • iPadやパソコンでいつでもどこでも利用可能!
  • 追加IDを発行することによって複数のメンバーでも同時利用可能!

使い方次第でメリット多数!3つの使い方

では、この実務トレーニングですが、どのような方々に使われているのでしょうか?

ASK会計塾さんでは、おもに3つケースでの利用を推奨されています。

【実務トレーニング(クラウド版)の3つの使い方】

  1. 会計事務所の従業員の教育・育成に
  2. 公認会計士の独立準備に
  3. クライアント向けのトレーニングやセミナー

1:会計事務所の従業員の教育・育成に

業界未経験のスタッフの育成にも効果的!

実務トレーニングを活用することによって、会計事務所の従業員教育を効率良く行うことができます。

「実務トレーニング」は、1巻が1週間程度*でこなせるボリュームになっており、スタートセットは、所得税3巻、法人税3巻、消費税1巻、年末調整等1巻の合計8のセットとなっています。

そのため、おおよそ8週間で会計事務所の実務をマスターすることができます。
*平日1~2時間+土日数時間の学習を行った場合。

また、スタッフが自分で学習できることから、OJT(on the job training)と比べて、先輩職員が教育にかける時間も削減できるメリットがあります。

実際、加藤氏が代表を務めるASK税理士法人でも、従業員の方々はこの実務トレーニングで学習をしているそうです。

毎日就業後に数時間程度テキストを見て学習をしました。学習が負担にならず、1社分の会計事務所業務が丸々経験できるので楽しく学習できていました。

また、テキストは網羅的に情報が載っているので実務をしながら「あの処理どうするんだっけな?」という時にも使え、教科書がわりとしても使っています。

-ASK税理士法人の従業員

ASK会計塾加藤氏アイコン実務トレーニングがあるおかげで、既存の顧問先や新規の顧問先にも「うちの会計事務所はしっかり社員教育ができています!」とアピールすることができるんです。実務トレーニングのおかげで、クライアントとの信頼関係が構築できています。

また、実務に即したテキストであることから、未経験者の育成ツールとしても効果が大きいようです。

ASK会計塾吉田氏アイコン未経験者にも学習してもらうことができますので、規模の大きい会計事務所さんでは30人一気に教育されるケースもあります。

2:公認会計士の独立準備に

独立前に本物そっくりの税務業務を疑似体験!

公認会計士でもある加藤氏は、「独立を目指す公認会計士の人たちに、実務トレーニングを使って税務の勉強をして欲しい」とも語ります。

実は、実務トレーニングの開発の背景には、加藤氏自身が若かりし日に目にした監査法人でのマニュアルや、独立してから税務で苦労した経験があるそうです。

ASK会計塾加藤氏アイコン私が公認会計士としてアンダーセンに勤務していた際、30年以上前の時代にも関わらず、アメリカで開発された素晴らしい監査マニュアルが用意されていて、短期間で監査実務を身につけることができました。

ところが、会計事務所はルーティンワークが多いにも関わらず、それぞれの会計事務所が独自の方法で業務を行っているため、一般的なマニュアルがありませんでした。

私自身も独立して、初めて税務業務を経験した時に苦労しましたし、これから会計事務所で働き始める人たちにもそういったマニュアルのようなものがあればきっと役に立つだろうと思ったのです。

実務トレーニングは、未経験者でも短時間で効率的に会計事務所の実務を身につけることができるように作られていますので、会計監査や会計士試験を通じて基礎知識を身に着けている公認会計士にもその効果は十分に期待できます。

ASK会計塾_実務トレーニングツール4

実務トレーニング付属の小切手帳。本物そっくりのため実務をイメージしながら学べます。

加藤氏は、実務トレーニングで税務を学んでおくことによって、会計士の方々に独立の成功確率を高めて欲しいとも語ります。

ASK会計塾加藤氏アイコン中小企業の税務・会計業務はある程度のパターンが決まっていますので、会計士の方なら実務トレーニングをこなすことによって、会計事務所での税務や会計業務の勘所がすぐに理解できると思います。

税務顧問の報酬は月数万円程度ですので、決して高くはありませんが、独立後すぐに税務顧問の仕事をとることができれば、収益が安定します。実務トレーニングへの投資が未来の収益につながるわけです。

実務トレーニングでの経験を通じて、独立を成功させる会計士の方がもっと増えて欲しいですね。

3:クライアント向けのトレーニングやセミナー

研修事業で会計事務所の収益源に!

実務トレーニングは、クラウドサービスであるため、追加IDを発行することによって、多人数での利用も可能です。

これを応用し、自社の従業員だけでなく、クライアントの経理担当者向けの研修にも活用頂くことができます。

例えば、会計事務所では、クライアントが経理業務を自計化(内製化)し、それまで事務を担当していた方が初めて本格的な経理業務にチャレンジするというケースがあると思います。

そういった際、クライアントの担当者向けにIDを発行し、トレーニングを行って頂くことによって、スムーズに経理業務に取り組んで頂くこともできます。

ASK会計塾吉田氏アイコンクライアントの経理担当者に利用いただくことによって、「会計事務所に対する質問やミスが少なくなり、クライアントとのやりとりや日々の作業がスムーズになった」という声もあるんですよ。

また、複数の顧問先の経理担当者を集めて、集合型のセミナーを開催し、その場でPCやiPadで実務トレーニングのテキストをこなしながら、講師が指導・解説を行うということも可能です。

実務トレーニングは、このように研修や教育サービスとしてご利用頂くことによって、会計事務所の収益につながるサービスとすることもできます。例えば、追加IDの発行には2,000円/月がかかりますが、研修・教育サービスの参加費を5,000円/月に設定して頂ければ、差額の3,000円は利益になるわけです。

このように、多様な使い方もできるのが「実務トレーニング」の魅力なのです。

30年選ばれ続けた会計事務所用の人材育成ツールを体験するには

会計事務所求人名鑑からのお申込みで14日間の無料体験!

実務トレーニングは、学習内容に合わせて下記の3セットが用意されています。

ASK会計塾_実務トレーニングセット内容

実務トレーニング料金(税込み)

※料金表をクリックすると拡大します。

そして今なら、会計事務所求人名鑑経由で申し込み頂くと、14日間の無料クラウド体験を特典としておつけさせて頂きます。無料クラウド体験では、実務トレーニングのクラウド版を本番と同じ環境でお試し頂けます。

会計事務所の強い味方「実務トレーニング」。使い方次第で、投資回収もできてしまう優れものをこの機会にぜひご検討あれ。

お申込みからご利用までは、2ステップで簡単に行えます。

ステップ1:お申込みフォームから申込み

まずは下記のお申込みフォームよりお申込みください。

お申込みフォームはこちら→ http://www.ask-consult.co.jp/dvd/

ステップ2:契約書の締結&導入費用・月額利用料お支払のお手続き

お申込みが完了しましたら、ASK会計塾からご連絡させて頂きます。疑問やご質問に関してもこの際に受付けさせて頂きます。

以上のお手続きをしていただければ、申し込みから最短1週間で使用することができます。

もちろん「まずは話を聞いてみたい」といった資料請求も受付けておりますので、お気軽にお問合わせください。

 ASK会計塾加藤氏アイコン現状の教材は、税務や社会保険のみですが、今後は会計事務所をマネジメントするための教科書も作成予定です。実務トレーニングひとつあれば、実務のことも経営も学べる一貫したものにしていくつもりです。今後も全国の会計事務所のために最高のトレーニングセットを作っていこうと思います!

ASK会計塾吉田氏アイコン発売して30年間、お客様にとても喜んでいただいている製品なので、今回のクラウド版も自信があります。販売担当として、不安点はすべてお答えしますので、ぜひお気軽にお問合わせください!

みなさんも、実務トレーニングを活用してみてはいかがでしょう?

【特典あり】実務トレーニングで会計事務所業務をマスターしよう!お問合せはこちら!

実務トレーニングのお問合せは下記ページより受付けております。

ASK会計塾_実務トレーニングご注文

会計事務所求人名鑑からのお問合わせには特典もご用意していますので、お気軽にお問合せください。

【会計事務所求人名鑑からのお申込み特典!】

会計事務所求人名鑑からお申込み頂いた方には、14日間の無料クラウド体験特典としておつけさせて頂きます。無料クラウド体験では、実務トレーニングのクラウド版を本番と同じ環境でお試し頂けます。

お申込みページの「アンケート」欄にて、「知人の紹介・その他(下記にご記入ください)」にチェックし、「会計事務所求人名鑑の特典希望」とご記入の上、お申込みください。


会計事務所求人名鑑について

”会計事務所求人名鑑”は税理士や税理士試験の科目合格者、税務スタッフなど会計事務所で働く人のためのWEB求人メディアです。
会計事務所の求人情報やニュースを中心に更新していきます。
求人や記事の更新情報は

会計事務所求人名鑑をフォロー
会計事務所求人名鑑 RSS
follow us in feedly
のいずれかにて受け取ることができます。

【PR】
会計事務所求人名鑑は

税理士試験ブログランキングに参加中です。

  1. 令和元年度・第69回 税理士試験 合格発表_2019

    【速報】合格者が増加!税理士試験合格者は5,388名!令和元年度 税…

    2019.12.13

  2. 元国税調査官・税法研究者 松嶋洋が語る_税法解釈と税務調査の真実

    海外親族控除に年齢制限、ソフトバンクGを包囲する税制改正案の実効…

    2019.12.09

  3. クラウド会計ソフトfreee_ロゴ_thumb_リニューアル後_new

    freee、『freee for kintone』リリース第2弾 経費精算、発注管理、…

    2019.12.05

  4. 転職セミナー(個人相談)用

    【開催中!】所長が若く成長中の会計事務所への転職・キャリアセミ…

    2019.12.01

  5. 転職セミナー(個人相談)用

    【開催中!】相続税や資産税経験者のための転職・キャリアセミナー…

    2019.12.01

  6. 転職セミナー(個人相談)用

    【開催中!】会計事務所経験者のための一般企業・経理職への転職セ…

    2019.12.01

  7. 転職セミナー(個人相談)用

    【開催中!】会計事務所出身者や税理士科目合格者のための初めての…

    2019.12.01

税理士専門の転職サポート

税理士・科目合格者のための転職サポート

スポンサー企業

会計事務所求人名鑑は以下のスポンサー様にサポート頂いております。

弥生会計

アルトア株式会社

全自動の会計クラウドフリー お申し込みはこちら!

無料で使える請求書・見積書管理サービスmisoca

⇒スポンサー企業一覧

⇒スポンサープランについて

会計事務所のスタッフ教育に!【PR】

会計事務所従業員の育成・研修にクラウド・Eラーニング

会計事務所の転職なら_フローティングバナー