インテリ芸人・東大ヤンキー澤山が税理士試験で活動休止、税理士の名義借りで1億3000万円荒稼ぎなど2本:今月の税理士業界ニュース(2024年5月)

税理士業界_時事ニュース

2024年5月の税理士業界ニュースをお届けします。

今回は2024年5月6日、29日の記事

  • インテリ芸人東大ヤンキー澤山、税理士試験受験のため活動休止
  • 税理士の名義借りで1億3,000万円荒稼ぎ

の2件をご紹介します。

インテリ芸人東大ヤンキー澤山、税理士試験受験のため活動休止

近年、芸能界では、高い学歴や豊富な知識を武器にクイズ番組などで活躍される方がいらっしゃいます。

医師や弁護士など、難関資格を持つ専門家がタレントとして出演するだけでなく、俳優や芸人として活動されている方が難関資格を取得して活躍の場を広げるケースも増えてきたように思います。

今回、東大法学部卒インテリ芸人の東大ヤンキー澤山氏の活動休止に関する記事が、デイリースポーツonlineからリリースされています。

テレビ朝日「Qさま!!」が6日、放送され、過去2回優勝経験のある東大卒インテリ芸人が「国家資格」を取得するための「勉強に集中したい」と当面の活動休止を発表した。

【引用元:東大法学部卒インテリ芸人「国家取得の勉強に集中したい」と活動休止をTVで報告 カズレーザーも驚く(デイリースポーツonline 2024年5月6日付)】

記事によると、東大法学部出身の東大ヤンキー澤山氏より、税理士資格の受験勉強に集中するため、活動を休止すると報告されたと伝えられています。

澤山氏は自身のブログで、先々の人生のことを考えたと、活動休止理由についてコメントしています。

税理士試験は難易度が高く、合格するまでおよそ3,000時間ほどの勉強時間を要すると言われています。受験期間が長期に及ぶため働きながら受験をする人もいます。就職先は税理士試験に理解がある会計事務所などを選ぶのが一般的です。

寝る前に2時間ほど『日本経済新聞』を熟読することが趣味で、日付を言われれば、その日の日本経済新聞の一面の記事と見出しが言える特技を持つ東大ヤンキー澤山氏をもってしても、芸能活動と二足のわらじでは税理士試験は難しいようです。

無事に合格して、税理士芸人という新たなフィールドでまた活躍することを期待したいところです。

税理士の名義借りで1億3,000万円荒稼ぎ

税理士ってこんなに儲かるのか、とため息が出てしまう報酬をもらっていたようですが……、実は名義借りをした無資格者だったということで、世間を騒がせています。

今回、無資格で税理士業務を行った容疑で男が逮捕された事件に関する記事が、産経ニュースからリリースされています。

税理士の名義を借りて無資格で業務を行ったとして、警視庁保安課は税理士法違反の疑いで、東京都杉並区南荻窪の記帳代行会社社長、●●●容疑者(54)を逮捕。

※●●●部分は元記事内では実名です。

【引用元:税理士の名義借り無資格で確定申告書など作成 容疑の男逮捕 – 産経ニュース

記事によると、容疑者は税理士資格がないにもかかわらず、法人3社から確定申告など6件を作成した疑いがもたれているそうです。また、3年間でおよそ1億3000万円の報酬を受け取っていたものとみられています。また、税理士の名義貸しをしたとして、税理士の男が書類送検されました。

この記事はXでもポストされていて、3年間で1億3000万円稼いだ営業能力の高さに関心が寄せられています。単純計算で1年間で4000万円を超える報酬を受けていたことになります。

日本税理士会連合会の調査によると、平成25年中の法人の月額顧問報酬と決算報酬の合計額は、中央値で約50万円程度と言われていますので、どのような営業をしていたのか、気になるのもわかります。

とはいえ、税理士法第37条の2では被税理士に対する名義貸しが禁止されており、この規定に違反したときは、懲戒のほか、2年以下の懲役または100万円以下の罰金に処せられますが、名義貸しによるニセ税理士行為は後を絶ちません。安心して税務委任が行えるように、さらなる厳罰化が求められます。

今回取り上げたニュース

(著者:大津留ぐみ / 大津留ぐみの記事一覧

この記事の著者

→記事一覧

【大津留ぐみ:公認会計士・税理士/会計士・税理士専門ライター】 大学在学時にシェイクスピアを学んだことをきっかけに劇作家を目指すも挫折。編集プロダクションで編集やライティング業務に従事した後、公認会計士試験にチャレンジし合格。大手監査法人の東京事務所にて監査業務、財務デューデリジェンスなどに従事。 その後、フリーランスの公認会計士として非常勤監査、税理士法人の社員税理士として税務業務に従事しつつ、大津留ぐみのペンネームでライターとしての執筆活動にも従事。ライターとして、お金、社会保障、会計、税務などに関する記事を執筆。また、2児の母となったことをきっかけに、子どもの貧困や教育格差、子どものイジメに関する記事なども執筆。現在は、株式会社ワイズアライアンスの専属ライターとして会計・税務の記事を執筆しつつ、会計事務所にて内部統制業務にも従事するパラレルワーカー。公認会計士・税理士。

会計事務所名鑑について

”会計事務所名鑑”は会計事務所や税理士業界を専門とした業界ニュースを配信するWEBメディアです。会計事務所・税理士法人、そこで働く方々に向けた業界情報や研修・セミナー・イベント情報、税理士試験情報などを掲載しています。
記事の更新情報は

会計事務所名鑑をフォロー
会計事務所名鑑 RSS
follow us in feedly
のいずれかにて受け取ることができます。

  1. YKプランニング_bixid_ビサイド_logo_ロゴ_thumbnail

    【会計ソフト利用状況調査2024年】経営支援クラウドbixid(ビサイド…

    2024.07.18

  2. 元国税調査官が税務調査対策すべてお話しします_元国税調査官・税理士_松嶋洋

    鑑定評価での按分が認められた事例がある:元国税調査官・税理士 松…

    2024.07.18

  3. bixidで顧問先の経営管理支援

    運用をラクにする! bixidでKPI管理:bixidで顧問先の経営管理支援…

    2024.07.17

  4. 元国税調査官が税務調査対策すべてお話しします_元国税調査官・税理士_松嶋洋

    キャバクラキャストはやはり給与としか言いようがない:元国税調査…

    2024.07.16

  5. 令和6年度・第74回 税理士試験 受験申込者数発表_2024

    税理士受験者は既に増加トレンド!税理士試験の受験申込者数が発表…

    2024.07.16

  6. マネーフォワード クラウド公認メンバーってどんな制度?独立会計士にとってお得なその特徴やメリットを調べてみた!【PR】_サムネイル

    マネーフォワード クラウド公認メンバーってどんな制度?開業税理士…

    2024.07.15

  7. YKプランニング_bixid_ビサイド_logo_ロゴ_thumbnail

    【バックオフィスの未来を切り開く】奉行DIGITALIZE 2024 in 名古屋…

    2024.07.10

税理士専門の転職サポート

税理士・科目合格者のための転職サポート

スポンサー企業

会計事務所名鑑は以下のスポンサー様にサポート頂いております。

弥生会計



会計事務所の強みになるクラウド会計freee



営支援クラウド「bixid」

⇒スポンサー企業一覧

⇒スポンサープランについて

会計事務所の転職なら_フローティングバナー