財務諸表論の理論は隙間時間で覚えるのが一番効率的! :税理士試験・財務諸表論の勉強法

  財務諸表論の勉強法を教えてくれた人

M.N.さん 合格科目: 簿記論 /財務諸表論 /消費税法 財務諸表論の合格年:2013年(平成25年)

どういった状況で財務諸表論を勉強しましたか?

大学4年生のときに受験したので、毎日専門学校の自習室に通い、勉強しました。

同じ大学の友達や専門学校内での知り合いもでき、1人で勉強していたわけではなかったので、授業にでることや自習室に通うことの大変さは感じませんでした。

どのような方法で財務諸表論を勉強しましたか?

暗記が苦手だったので、理論部分の筆記に苦戦し、お風呂で何度も音読しました。

また、授業や自習室に行きたくないと思ったときも、友達と約束することで「行かざるを得ない状況」をつくって、専門学校で勉強する習慣をつけました。

受験をはじめたばかりで、学生で時間に余裕があったので、朝から晩まで勉強していました。

財務諸表論を勉強する際のポイントがあれば教えてください。

自分の弱点があると(私の場合、理論)やる気がそがれてしまうので、早めに克服するか、平均点でも良いのでとることを目標にし、授業をさぼらず、ついていくことが大事だと思います。

どの科目も一緒ですが、ミニテスト・定期テストは同じ専門学校に通う受験生も解けるため、正答率があがります。
ミスができないものにもなりますので、出てきた問題は必ず解けるようにしておくのが良いと思います。

財務諸表論の勉強に利用した専門学校を教えてください。

大原簿記専門学校 です。

財務諸表論を勉強する人へのメッセージがあればお願い致します。

財務諸表論は、計算は難しくないので早めに高得点が採れるようになると思いますが、私のように理論で苦戦する方が多いのではないかと思います。

理論は電車の中やお風呂など、隙間時間で覚えるのが一番効率的なので、時間のない社会人でも諦めなければ受かりやすいと思います。

M.N.さん、 ありがとうございました!

財務諸表論の勉強法を教えてくれた M.N.さん が勤める 税理士法人令和会計社

ロゴをクリックして税理士法人令和会計社のWEBサイトをチェックしよう!

税理士法人令和会計社

他の税理士試験勉強法を見る

※執筆者の経歴、資格、勤務先等はすべて記事掲載時のものです。

会計事務所名鑑について

”会計事務所名鑑”は会計事務所や税理士業界を専門とした業界ニュースを配信するWEBメディアです。会計事務所・税理士法人、そこで働く方々に向けた業界情報や研修・セミナー・イベント情報、税理士試験情報などを掲載しています。
記事の更新情報は

会計事務所名鑑をフォロー
会計事務所名鑑 RSS
follow us in feedly
のいずれかにて受け取ることができます。

  1. 2022年夏・会計事務所就職説明会日程まとめ・地方編

    2022年・夏 会計事務所の就職説明会の日程まとめてみた【名古屋、福…

    2022.06.12

  2. 2022年夏・会計事務所就職説明会日程まとめ・関西編

    2022年・夏 会計事務所の就職説明会の日程まとめてみた【関西・大阪…

    2022.06.11

  3. 2022年夏・会計事務所就職説明会日程まとめ・関東編

    2022年・夏 会計事務所の就職説明会の日程まとめてみた【関東・東京…

    2022.06.10

  4. 元国税調査官・税法研究者 松嶋洋が語る_税法解釈と税務調査の真実

    税理士報酬支払拒絶は認められるか、労災保険特別加入制度の課税関…

    2022.06.07

  5. 東京共同会計事務所_アドミニストレーション部_人事チーム採用担当_鈴木紘平氏_会計士や税理士の採用数が1.8倍に_thumbnail_サムネイル

    会計士や税理士の採用数が1.8倍に!2,500万円のコスト削減と採用増…

    2022.06.06

  6. 弥生会計_ロゴ_2020_3月調整_thumb

    7年連続で個人事業主向けクラウド会計ソフトシェアNo.1を獲得:弥生…

    2022.06.01

  7. 公認会計士のための転職準備セミナー_転職セミナー(個人相談)用

    【開催中!】会計事務所経験者のための一般企業・経理職への転職セ…

    2022.06.01

税理士専門の転職サポート

税理士・科目合格者のための転職サポート

スポンサー企業

会計事務所名鑑は以下のスポンサー様にサポート頂いております。

弥生会計



会計事務所の強みになるクラウド会計freee


無料で使える請求書・見積書管理サービスmisoca

⇒スポンサー企業一覧

⇒スポンサープランについて

会計事務所の転職なら_フローティングバナー